libelle1610

変額保険

変額保険は死亡保障と資産運用を同時に行いたい方に向いている!

保険商品として今後に備えられるという側面もありながら、なおかつ投資商品として運用することもできるのが変額保険の特徴です。 そのため、変額保険は、死亡保障と資産運用を同時に行いたい方には向いている商品だと言えます。 今回はこちらの内容について...
変額保険

相続対策として活用したい方には変額保険が向いているって本当?

変額保険は、死亡保障を準備しながら、特別勘定の運用実績により、満期保険金顎、積立金額などが変動する保険です。 また、変額保険が向いている方の特徴としては、「運用を任せたい」などの他、「相続対策として活用したい」ということも挙げられます。 今...
iDeCo

iDeCo(イデコ)加入中に無職になったらどうする?

すでにiDeCo(イデコ)を利用する方の中には、諸事情で現在の職場から退職し、無職になってしまったという方もいるでしょう。 このような場合、新たに何か手続きは必要なのでしょうか? また、脱退することはできるのでしょうか? 今回はこれらの点に...
iDeCo

iDeCo(イデコ)の利回りが伸び悩んでしまう原因

iDeCo(イデコ)を始めるときには、利回りの目標を達成できるように、投資商品や毎日の積立額、運用年数などを決定します。 しかし、場合によっては、思いの外利回りが良くならず、なかなか利益が出ないこともあります。 ここからは、iDeCo(イデ...
iDeCo

iDeCo(イデコ)における無職の方の掛金限度額が高い理由

iDeCo(イデコ)は毎月掛金を支払うことで、公的年金とは別に給付を受けられる私的年金制度です。 また、加入者が毎月支払う掛金は、国民年金の加入区分によって、それぞれ異なる限度額が定められています。 ここからは、iDeCo(イデコ)における...
iDeCo

iDeCo(イデコ)とNISA、学生はどちらを選ぶべき?

学生の方の中には、将来のことを見据え、資産形成としてiDeCo(イデコ)に加入しようと考える方もいるかと思います。 また、資産形成の方法は他にも存在し、代表的なものに“NISA(ニーサ)”が挙げられます。 ここからは、iDeCo(イデコ)と...
iDeCo

iDeCo(イデコ)で利回りの高い商品を選ぶ際のリスク

iDeCo(イデコ)に加入する場合、複数のラインナップから、運用する商品を選択します。 また、このときには、利回りに注目する方も多いかと思います。 確かに、高利回りの商品は魅力的ですが、選ぶ際はきちんと性質を理解しなければいけません。 今回...
iDeCo

iDeCo(イデコ)加入後に無職になった方の手続きについて

職業に就いている状態でiDeCo(イデコ)に加入したものの、何らかの事情で後々退職し、無職になってしまったというケースがあります。 では、このような場合、具体的にどのような手続きを行えば良いのでしょうか? 今回はこちらの内容について詳しく解...
iDeCo

iDeCo(イデコ)を学生の代わりに親が支払うことはできる?

親御さんの中には、幼い子の育児に奮闘している方もいれば、すでに成人している学生の子を持つ方もたくさんいます。 では、その子の今後が心配な親御さんは、iDeCo(イデコ)の掛金について、学生である子の代わりに支払うことはできるのでしょうか? ...
iDeCo

iDeCo(イデコ)の利回りに関するあれこれ

iDeCo(イデコ)を利用するにあたっては、事前に投資関連の知識をいくつか頭に入れておく必要があります。 その一つが利回りであり、こちらは獲得できる利益に多大な影響を与える要素です。 ここからは、iDeCo(イデコ)の利回りにおけるポイント...